ホワイトアスパラ

季節になりました。
ホワイトアスパラをオランディーズソースで頂くシンプルなお料理ですが、季節ものなのでこの時季にしかし食せない。
DSC_0241.JPG
2016年04月18日 19:10    |   店主ブログ

春のパスタ

季節と共にシフトチェンジ!
菜の花とホタテのパスタから
→春キャベツとシラスのパスタへ。
DSC_0236.JPG
2016年04月13日 21:26    |   店主ブログ

春の嵐で、散ってしまった桜。散ってこそ、桜だけど。
―桜は散ってゆくさまも、路上に広がる花びらの絨毯も一つの景色―
しかし…路上の花びらを見て、桜鯛の松笠揚げや鱗せんべいを連想してしまうのは、私だけかしらん。(笑)
DSC_0233.JPG
2016年04月11日 18:19    |   店主ブログ

桜のこの時季はとても苦手だ!心が!ざわつく!
―桜をはじめ、花木の生命力はとても強くて、日本人はそのざわめきに乗っかりたくなるのだろうけれど、桜のざわめきはちょっと怖いところがあって。
桜は非日常。だから、こころがざわめくし心中おだやかではないですね―と、渡辺謙さんも仰ってる。
人の一生をはるかに超えた自然の営みと孤高の強さに
いつも、こころがざわめく!!
DSC_0233.JPG
2016年04月10日 13:52    |   店主ブログ

春の嵐で、散ってしまった。散ってこそ、桜だけど。
―桜は散ってゆくさまも、路上に広がる花びらの絨毯も一つの景色―渡辺謙さんも仰ってます。
が。路上の花びらを見て、桜鯛の松笠揚げや鱗せんべいを連想してしまう私。
やはり、花より団子かしら。
DSC_0233.JPG
2016年04月08日 16:51    |   店主ブログ

富岡鉄斎

春の嵐。こんな日は、美術館に行くに限る
日本最後の文人、富岡鉄斎。平日で嵐の日は、すいていて、三時間もゆっくり堪能。
DSC_0224.JPG
2016年04月07日 21:40    |   店主ブログ

4月の限定珈琲

4月の限定珈琲
「ビフィア・ヒルズ農協」650円
マラウィ共和国
タンザニアの南に位置するマラウィ共和国。水洗処理されたクリーンな質感と非常にしっかりとしたボディ。
生産国:マラウィ
生産地域:北部州ランピ県
生産者:ビフィア・ヒルズ農協
品種:ゲイシャ、Sアガロ、カチモール、ムンドノーボ
生産高度:1500〜1900m
精製方法:水洗式
スクリーン:18UP
DSC_0216.JPG
2016年04月06日 13:29    |   店主ブログ

大徳寺 聚光院

創建450年記念大徳寺
聚光院特別公開。
生きている間に観れて良かったと心から思った。
時間へのリスペクトとは、こんなにも壮大なのか?と打ちのめされる。
狩野永徳・松栄筆 本堂障壁画。千住博画伯筆「滝」
美術館ではなく、あるべき場所におさまっている必然性を感じる。
好みからいうと松栄筆「竹虎遊猿図」の優しい筆致に惹かれる。
千利休が永徳の図案を見て「百積の庭」を作ったという説も頷けた。
「閑隠席」「枡床席」の茶室。
―無常観―という言葉を
心の奥に無理やり落とし込み家路に着いた。
DSC_0196.JPG
2016年03月28日 20:51    |   店主ブログ

青蓮院 青龍殿

いまや、京都の新名所!
将軍塚 青龍殿まさに「天空の茶室」
吉岡徳仁 ガラスの茶室ー光庵。
桓武天皇が遷都を決めた場所に立つ青龍殿の由緒とこの環境に光庵の展示を決めたという。
太陽の光とプリズムによって七色の虹が現れ、光の花になる。
茶室は別として、ここに立つと、天下人になったような気がする(笑)
DSC_0089.JPG
2016年02月24日 18:39    |   店主ブログ

年末年始の営業

◆年末年始の営業
12月30日(水)営業19:00迄
12月31日(木) 休み
1月1日(金) 休み
1月2日(土)営業19:00迄
2015年12月30日 14:25    |   店主ブログ