ベルギー奇想の系譜展

ベルギー奇想の系譜展を観に兵庫県立美術館へ。
ベルギーのフランドル美術、象徴派・表現主義、シュルレアリスムから現代へと。
ブリューゲル、ルーベンスとその題名通りの奇想の世界。
骸骨を逆さ吊りして、ティンパニーを叩いたり、
ブリューゲルの原画にCGで
動かしてみたりと、老若男女楽しめる展覧会になっている。
20170615_122108.jpg
2017年06月16日 15:46    |   News!